キャットタワーが必要?キャットタワーの選び方をご紹介

キャットタワーが必要?キャットタワーの選び方をご紹介

キャットタワーとは

キャットタワーは、猫が遊ぶための装置のことで、猫が高いところに登ったり、寝ることができるスペースを提供するものです。一般的には、支柱や梯子、紐などでできており、猫が高いところに登ったり、遊んだりすることができます。

キャットタワーは、猫が自分のスペースを持つことができ、猫が家具や家の装飾を傷つけないようにすることができます。また、猫の休憩スペースとして使用することもでき、猫が安心して過ごせる環境を提供することができます。

なお、複数階段の建てられたものや、ベッドも付いているものもあります。また、デザインも多種多様で、家全体のインテリアにも合わせることができるタイプもあります。

キャットタワーが必要ですか?

キャットタワーは、猫にとって必要かどうかは、猫の性格や生活環境により異なります。

  • 猫は、高いところが好きなので、キャットタワーは、猫が適切な運動をすることができるようにし、猫が好きな高いスペースを提供することができます。

  • 猫は、自分のスペースを持ちたがります。キャットタワーは、猫が自分のスペースを持つことができ、猫が家具や家の装飾を傷つけないようにすることができます。

  • また、猫の休憩スペースとして使用することもでき、猫が安心して過ごせる環境を提供することができます。

ただし、猫が高いところが好きでない、または、猫が適切な運動をするスペースがある場合は、キャットタワーは必要でないかもしれません。それぞれの猫に合った環境を提供することが重要です。

どんなキャットタワーをの選べば良いですか?

キャットタワーを選ぶ際には、以下のような要素を考慮することが重要です。
  1. サイズ: キャットタワーの大きさは猫のサイズや、置くスペースに合わせて選ぶことが重要です。大きすぎるものは、スペースを取りすぎ、小さすぎるものは、猫が快適に使用できない可能性があります。
  2. 材質: キャットタワーの材質は、耐久性や清掃性が重要です。布地やクッションは、洗濯ができるため清掃しやすいです。
  3. デザイン: 猫の好みや、家全体のインテリアに合ったデザインを選ぶことが重要です。多段階のものや、ベッドも付いているものもあり、選ぶ際には猫のライフスタイルや好みに合わせることが大切です。
  4. 安全性: キャットタワーは、猫が登ったり、寝ることができるスペースを提供するため、安全性も重要です。猫が登ったり、遊んだりする際に、倒れないように安定したものを選ぶことが大切です。
  5. 予算: 予算に合ったキャットタワーを選ぶことが重要です。高品質なものは高価ですが、耐久性が高く、長期間使用できます。

猫は木が好む

 猫は、木を好む傾向があります。 猫は、爪を磨くために木を使うことが多く、木には、猫が好む香りもあるため、猫は木に興味を持ちやすいです。木に爪を磨くことで、爪の成長を制御することができ、また、木を爪で切ったり、掘ったりすることで、ストレスを解消することができます。ただし、猫によっては木を興味を持たないこともあり、木を好む猫も利用する機会がない場合は興味を持たないこともあります。

無垢材のキャットタワーを愛猫に

無垢材は耐久性が高く、長い寿命を持ちます。10年、20年と使用していくことでより色も深みも増し、その経年変化は人工的加工では決して作り出せないものです。
MyUnipetはペットと人が一緒に心地よく過ごせるために、5年から10年かかり成長した木を一本一本厳選し、木本来の質感や風合いをそのまま残し、キャットタワーとしての安定感と品質をご提供いたします。元の木を丸ごと生かしているため、猫と人が温もりある肌触りを感じられることができます。湿気の多い時には空気中の水分を吸い、湿気が少なければ放出するという調湿作用もあります。いわゆる「呼吸をしている」キャットタワーです。
ブログに戻る